脱毛

【VIO脱毛】を自宅でやる方法は?オススメ家庭用脱毛器・カミソリ・電気シェーバーを紹介!

vio脱毛自宅方法

ここ数年で、お手入れしている人が増えていると話題の【VIO脱毛】

 

しかしサロンやクリニックに通うと費用や時間が悩みどころですよね。

 

そこで今回は【VIO脱毛】を自宅でしたい人へ!

 

オススメの家庭用脱毛器・カミソリ・電気シェーバー・除毛クリームをご紹介します!

 

自宅なら誰の目も気にせず、脱毛ができますね♪

 

是非参考にしてください。

 

 

【VIO脱毛】を自宅でやる方法!メリット&デメリットは?

 

【VIO脱毛】を自宅でやる場合、方法は4つあります。

 

  • 家庭用脱毛器
  • カミソリ
  • 電気シェーバー
  • 除毛クリーム

 

それぞれにメリット・デメリットがあるので詳しく見てみましょう!

 

家庭用脱毛器

自宅にいながら光脱毛やレーザー脱毛ができる家庭用脱毛器。

1万円台のものから10万円近くするものまであり、多くは50,000~70,000円が多いです。

 

好きな時に好きな部位を脱毛できますが、事前処理から脱毛後のお手入れまで全て自分でやらなければいけないこと、手が届かない箇所の脱毛は出来ないというデメリットがあります。

 

カミソリ

カミソリはムダ毛処理の王道、購入もケアも手軽にできますね!

 

しかし、実は肌の表面を擦っているため、色素沈着や、傷、肌荒れの要因にもなりやすいデメリットもあります。

 

電気シェーバー

カミソリよりも手軽にムダ毛処理ができるアイテムですよね。

 

カミソリほどではありませんが、古くなったシェーバーを使ったり、肌が乾燥している場合は、電気シェーバーでも肌を傷つける可能性があります。

 

使い方を気を付ければ、便利、手軽、コスパ良しのアイテムです。

 

除毛クリーム

脱毛ではありませんが、除毛クリームでもムダ毛処理ができますね。

 

但し、除毛クリームはIラインやOラインに使えるものはなく、Vラインしか除毛できないというデメリットがあります。

 

 

家庭用脱毛器は毛が抜け落ちますが、他はあくまで肌表面から出ている毛を剃っているだけなので、ジョリジョリしたりすぐに生えてきてしまいますね。

 

あなたがどのようなVIOにしたいか、使用頻度や肌の状態に合わせて選んでみてくださいね。

 

【VIO脱毛】にオススメ家庭用脱毛器

【VIO脱毛】ができる家庭用脱毛器は、実は多くはありません。

 

VラインのみOKという脱毛器もたくさんあります。

 

そんな中でも【VIO脱毛】をするならこちらの3つがオススメです!

 

脱毛ラボホームエディション/64,980円(税抜)

 

この投稿をInstagramで見る

 

家庭用脱毛器購入! . #家庭用脱毛器 #脱毛ラボ #脱毛ラボホームエディション

Miku(@mikubeauty)がシェアした投稿 –

脱毛サロン「脱毛ラボ」が監修した脱毛器。

 

業務レベルの出力ながらも痛みを軽減、さらに冷却の手間がいらない冷却機能付きなので、面倒くさがりさんにもオススメ!

 

  • 脱毛方法            :光脱毛
  • 出力レベル段階  :5段階
  • 総照射数            :30万回
  • 美肌機能            :あり
  • 照射面積            :4.16㎠
  • カートリッジ交換  :なし(使い切り)
  • メーカー保証       :1年保証

 

大きなディスプレイとシンプルな操作で使い方も簡単。

 

さらに超軽量の277gで疲れにくいさも人気です。

>>脱毛ラボ考案!業務用パワーを実現「Datsumo Labo Home Edition」脱毛器

脱毛ラボホームエディション口コミ安い
【脱毛ラボホームエディションは効果なし?!】本気で口コミ!毛が抜けない!VIOゾーンに使える?安い家庭用脱毛器の実力がすごい!藤田ニコルさんがイメージキャラの脱毛ラボホームエディション! サロンレベルの脱毛を自宅で実現できるその実力を口コミレビュー中♪ VIO脱毛もできる家庭用脱毛器はこの脱毛ラボホームエディションだけ!! その効果や使い方、口コミ評判を紹介中です。 ケノンやトリアとの比較も紹介中...

 

2PSクリスタル/64,630円(税抜)

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ お家でできる全身脱毛♡! 2ps脱毛器を試させて頂きました☺︎♪ ・ サロンに通わなくても 自分で手軽に使えるってほんまに嬉しい😫🙌💓 ・ 従来の2psシリーズに比べて、照射回数が圧倒的にアップ&照射面積も広がったので、効率よく脱毛できちゃいます♪ オートショット機能もついてるので、セルフケアがしやすいしやすい👌💓 ・ 肌への負担が少ない設計で、VIOにも使えるそうです👌✨ ・ プロフィール欄のURLから 商品詳細チェックできます☺︎♡ → @cestmignon_mau ・ ・ #pr#インスト #fashion#beautiful#beauty#pretty#脱毛#脱毛器#美肌#美#ムダ毛処理#美肌脱毛#女子力up#女子力#美脚#ビューティー#2psクリスタル#2ps#美脚になりたい#VIO脱毛#全身脱毛#美容

*C’est Mignon*(@cestmignon_mau)がシェアした投稿 –

肌質や毛の生え方が違っても多くの人が満足できる効果を出したいと作られた家庭用脱毛器。

 

1発分を4連射に分割し、肌負担を軽減できる分散機能や、連続照射機能も搭載。

 

デリケートゾーンや、スピーディに脱毛したい部分にも対応できます。

 

  • 脱毛方法            :光脱毛
  • 出力レベル段階  :8段階
  • 総照射数            :100万発
  • 美肌機能            :あり
  • 照射面積            :7㎠
  • カートリッジ交換  :交換可能
  • メーカー保証       :1年保証

 

さらに、購入後はもちろん、購入前にも相談できるサポート専用窓口があり、脱毛器初心者で不安な人にもオススメです!

>>ビキニライン恥ずかしいなら

https://ahc-cosme.jp/2PScristal

光エステ脱毛器LAVIE/49,800円(税抜)

業務レベルの出力と、連続照射機能、オート照射機能など全身を効率よく脱毛できるハイパワー&スピーディが魅力。

また、デリケート肌でも安心の日本製品質も人気のポイントです。

 

  • 脱毛方法            :光脱毛
  • 出力レベル段階  :7段階
  • 総照射数            :レベル1で10.5万発・レベル7で5,000発
  • 美肌機能            :別売りの美顔カートリッジあり
  • 照射面積            :30㎜×20㎜
  • カートリッジ交換  :交換可能
  • メーカー保証       :2年保証

 

濃い毛にも薄い毛にも効果を実感している人が多く、口コミ評価も高い脱毛器です。

 

 

【VIO脱毛】をする脱毛器を選ぶ際は、以下の内容を意識して選んでみましょう

 

  • VIO全ての部位に対応しているか→VラインのみOKという脱毛器も多い。
  • 出力を調節できるか→VIOは濃く太い毛が密集していますが、皮膚が薄くとてもデリケートです。
  • 連続照射機能があるか→IラインやOラインは手が届きにくく、連続照射機能があると楽にできます。
  • 照射面積が広すぎないか→Iラインは粘膜も近いため、はみ出さずに照射できるサイズの方が良いです。

 

また、サロンやクリニック同様に、家庭用脱毛器も1回で効果が出るものではありません。

 

定期的にお手入れを続けることでだんだん効果が出てきます。

https://ahc-cosme.jp/datumoki-ranking

【VIO脱毛】におすすめカミソリ

VIOのようにデリケートで細かい部分にはこれらのカミソリが人気です!

 

フェザーピアニィ/VIO(ヴィオ)デリケートゾーン用/1,027円(税込)

VIOのムダ毛を減らしてくれるカミソリで、ありそうでなかったと人気を集めているアイテムです!

「剃らない」「抜かない」「自然な仕上がり」と、安全、簡単に処理でき、生理時の不快感やムレを軽減、衛生面をキープできます。

 

フェザーピアニィ敏感肌 まゆ用ガード付き/258円(税込)

 

スリムヘッドで小回りが利くカミソリ。

 

さらに、センシティブガード付きなので横滑りを起こしにくく、肌あたりが滑らか。

 

敏感肌でも優しく剃れる、剃った後もヒリヒリしないと好評です。

 

 

Schick/シックプレミア敏感肌用/283円(税込)

 

世界最小のマイクロガード付きで、カミソリが肌にあたる負担を軽減し、肌に優しくムダ毛処理ができるカミソリです。

 

また、持ちやすく滑りにくいハンドルで、トラブル予防にも配慮されています。

 

カミソリの正しいムダ毛処理の方法は動画でもご覧くださいね♪

 

【VIO脱毛】にオススメ電気シェーバー

低コストで使い勝手の良い電気シェーバー!

 

【VIO脱毛】の事前処理でも推奨されている処理方法です。

 

自宅でムダ毛処理をする際にオススメの電気シェーバーはこちら!

 

パナソニック フェリエ ボディ用/3,980円(税込)

 

ボディ専用の刃なので、石鹸やローションなしでも、太い毛もバッチリ剃れます。

 

肌に密着するスイングヘッドと、薄い刃厚で剃り残しも目立ちません。

 

フィリップス ボディグルーマー/1,800円(税込)

5枚刃の石鹸付きカミソリで、カミソリ負けなくツルツルに剃れる電気シェーバー。

 

さらにどの方向にも剃れるという優れもので男女問わず人気を集めています!

 

また、ボディグルーマーシリーズ1000はスキンプロテクター付き&スリムなデザインなので、デリケートで細かいVIOのお手入れにもピッタリ。

 

電気シェーバーを使用する際、長い毛は予めハサミで切っておくと、絡まることなくスムーズにお手入れができます。

 

また、刺激が少ない電気シェーバーとはいえ何度もお手入れしていると、肌も傷んでしまいます。

 

お手入れ前に蒸しタオルであたためたり、お手入れ後の冷却や保湿も忘れずに行いましょう!

 

VIOにおすすめ除毛クリーム

【VIO脱毛】とは違いますが、除毛クリームもオススメです!

 

但しIラインやOラインは粘膜も近く危険なので、あくまでVラインのみとなります。

 

ディー・レジーナ・エピ・プレミアム/3,060円(税込)

Vラインに使用できる除毛クリームで、産毛から太い毛まで処理が可能!

 

拭き取りなどの手間は不要で、塗って時間を置いた後は洗い流すだけのお手軽除毛クリームです。

 

ピンクグレープフルーツの香りも人気!

 

ミュゼコスメ 薬用ヘアリムーバブルクリーム/2,980円(税抜)

ミュゼプラチナム開発の除毛クリーム。

 

天然由来成分87%配合で、敏感肌にも配慮されています。

 

細い毛も太い毛、さらにVラインにもOK!

 

ホワイトローズの香りが好評です。

 

除毛クリームは旅先でも手軽に使えるムダ毛処理アイテムとして、重宝されている様ですね!

 

剃るのが面倒という人にはオススメです♪

 

まとめ

さて、自宅でできる【VIO脱毛】についてお伝えしてきました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

【VIO脱毛】はおしゃれだけではなく、月経時や排泄時も清潔を保つことができると、衛生面からも人気を集めています。

 

あなたに合った方法でお手入れしてみてくださいね。

 

https://ahc-cosme.jp/datumoki-ranking